しあわせのカタチ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
夏休み、はじまりました。
夏休みが、はじまりましたね〜♪
こちらは、まだ梅雨明けしておらず
わりと過ごしやすい日々を送っています。

仕事は、忙しくもなく、暇、というわけでもなく
それなりに頑張っています。
今の私は、まだまだ勉強中の身分ですので・・・。
勉強して、知識を身に付けて
今の道を踏み外さないように
目標に向かって前進するのみ!
という感じです。

子供も頑張っています。
野球では、今年は、驚くくらい
いい背番号をもらったので
そうとう張り切っています。
夏のキャンプも楽しかった。
花火にスイカ・・夏の楽しみを
満喫させてもらっています。

もっと夏を楽しみたいです。
posted by あい | 日常 | comments(0)
新しい週の始まりです。
今週もはじまりましたきらきら

はりきって、いきまっしょーきらきら

週末は、またまた、ムスコ君の野球でした。
公式戦が目白押しなので、気合いの入った
練習&練習試合です。

わが子ながら、ムスコ君、カッコイイ手

惚れちゃいますハート

完璧に、惚れこんでいますハートハート

うーん、こんなカッコイイムスコ君を
産んだ私も、すごいっヤッタv

・・・って、いつまでこんなことを
書いているのだアセアセごめんなさい。
親ばかで、遊びすぎです・・・アセアセアセアセ

さて、今週もはじまりました。
今後、ブログに書いておきたい
記事としましては、

裁判のこと。

子供の発達障害の受診のこと。

離婚にまつわることを書いていきたいと
思っております。

試験も近いので、近況を織り交ぜながらの
更新となると思いますが、
今後も、このブログをごひいきに。

ではでは、頑張って仕事しましょーっ♪



クリックの応援お願いします。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症

専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(0)
監督、怒る
週末はお決まりの野球三昧。
いい天気でしたのでよかったです。
うーん、暑すぎるくらいですかね。

私は、子どものころ団体競技は苦手だったので
こういったスポーツ団体に入部していた経験がないので
思うことなんですけど、どうして、あぁ
野球部の監督っていうのは、怒るものなんでしょうねぇ。

勝ってばかりの試合なら怒ることもないのだろうか?と
思ったりもしますが、そうでもないような気がするし・・・
あんまり怒っていると、もう、うちの子は試合に
出さなくてもいいんじゃない?って思ってしまうこともあり・・・^_^;

うちの子は、2つのことを同時に行うのが
苦手で、小学生にそこまで?!って思う
プレーを求められても無理だと思うのですが・・・汗
これから夏になり、暑くなるし
もっと暑苦しく監督は怒るんだろうな・・・あーあ。

お母さん同士の関係は、特にこれと言って問題なし
ですね、今のところ。
楽しみといえば、おいしいコーヒーを持って行って
みんなで飲んだり、ちょこっとおかしをつまんだり。
昼間、外でお弁当を食べるのも楽しいし
野球して無かったら、こういったこと
味わえなかったことだよなぁと思いながら・・・。
静かな生活を望んでいたのに、
どういうわけだか、スポーツの世界の
親になっちゃったわけですから
人生何が待っているかわからない。
気分転換しながら、楽しんでいます。



クリックの応援お願いします。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症

専用掲示板もあります

JUGEMテーマ:家庭


posted by あい | 日常 | comments(0)
お弁当結果
昨日の遠足のお弁当の結果は、
野菜、果物以外はすべて食べてありました。
野菜と果物はもったいないけど
色取りや栄養バランスも考えて
食べないとわかっていても
普通お弁当に入れるよなぁ。
しかし、どうしてこう頑固な
偏食なのだろうか・・・(>_<)

息子、担任の先生と一緒に弁当を
食べたそうですが、
先生から弁当チェックを入れられたらしい。
そりゃあ、あれだけの偏食だから
家ではどんなもの食べているんだ?!って
疑問に思われても仕方ないと思う。

卵焼きは、私の味付けはダメで
おばあちゃんのものでないと食べなくて、
たまたま早起きしたばあちゃんに
作ってもらいました。
「誰が作った卵焼き?」と
聞かれたそうで、
「もちろん、おばあちゃん!」
と自信満々に言ったらしい息子。
あぁ〜、母の面目丸潰れ。
お弁当のほどんとは私が作ったというのに
卵焼きを作ったおばあちゃんが
弁当全部を作ったと思われただろうな。

別にいいんだけど・・・いいんだけど・・・
でも、でも、私だって息子の偏食を
気にして頑張っているのに。
人からいいお母さんに見られたいと思っている
私にはちょっとショックなことだったのです・・・涙。



クリックの応援お願いします。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症

専用掲示板もあります

posted by あい | 日常 | comments(4)
おみくじ
お祭りで神社に行ったので
おみくじを引きました。
結果は中吉でした。

内容は・・・

春のあわ雪が消えるように
憂いも悩み事も消え去って
静かに花咲く季(とき)が待たれ
ます。真心は必ずや神様に通
じます。幸せの時が訪れます。
心身共に清く正しく
賭けごと色ごとに溺れると
禍あり


と、ありました。

おぉ(@_@;)なんか当たっているような・・・
悩み事は確かに、少なくなりましたねぇ。
特に大きな悩みなしで
ちょっと物足りないくらいですし・・・。
とにかく、清く正しく生きていれば
幸せになれるってことですよね。
いい結果にうれしくなりました。

賭けごと色ごとに溺れると禍あり

ここで思わず、そうか〜
恋愛は、危険なのね〜
と、思ってしまった・・・


確かに・・・かもね?!(-"-)




クリックの応援お願いします。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症

専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(0)
講演会余談
講演会の先生の話で、興味深い話があって
それを覚え書きしておこうと思うですが、

うちの子PDDとカルテに書いてあったのですが
このPDDというのは、不思議なもので
とても勉強ができる子もいれば、
まったくできない子もいるらしいです。

それで、どうしてか?ってことなんですけど
講演会でもらった原稿文のある一文に

『心の理論が形成されないため・・・』

って載っていて、あぁ、納得!って
思ってしまったのです。

『なぜ、勉強しなければいけないのか理解ができていないから』

ということも書かれていたのですが

私、なるほどなぁと思ったのです。

というのもパチ男さんの思考回路なんです。

あの人も、どうして勉強をしなきゃいけないのか?
という部分も理解できてない人だろうと思うのですが
それと同時に生活部分の

どうして、結婚生活を円満に進めていかなくちゃいけないのか?

って部分も理解できてなかったんじゃないかな?って思うのです。
彼の様子を見ていると、まるで、自爆列車のように
相手の嫌がることを執拗にやるところがありました。
それは、結婚生活はなるべく波風を立てず
穏やかにやっていくものだっていう理論が
理解できてなかったんじゃないかな?って思うのです。

まさに

『心の理論が形成されていない・・・』

ってことなんだと思うのです。

それは、家庭環境にもよると思いますよ。
パチ男さんのお父さんは、妻を泣かせても平気な人のようでしたし。
その様子を見ていたPDDのパチ男さんが
その姿は当たり前の姿だと勘違いしてしまっていても
なんら不思議ではないような気がして・・・

そうすると・・・とても家庭環境というのは
大切な気がします。

心の理論が形成されていなかったと同時に
家庭環境もあまりいいものではなかった。

これは、離婚になるわけだわ。

LDの講演会で、私の離婚理由まで
理解することになろうとは・・・
はぁ、まったく人間はいろんなところで
繋がっていますなぁ。



クリックの応援お願いします。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症

専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(0)
どこにでもある話
自閉症の子供さんをもつお母さんから
ときどきお茶しましょうと誘われるのですが
どうも気が乗らなくて、のらりくらりと
かわしているところです。

どうも気乗りしなくて・・・というのも

その方の話を聞いていて驚いたのですが
なんと旦那さん、パチンコ好きなんだそうです。
家のローンのお金に手を付けて
家族会議が行われたそうなんです。

そういう話・・・どこかで聞いたような・・・
って、パチ男家ではないですか!!

それで、どうしてパチンコに行きたくなるのかって
話しになったそうですが
その知り合いの方の旦那さん

「家がいつもちらかっていて落ち着かないから」

って言ったらしいのです。
そこで、旦那さんのお母さん登場で
家を大々的にリフォームし
旦那さんが過ごしやすいようにと
してくださったそうなんです。
そして、毎週、旦那親を呼んで
お食事会。

旦那さんがパチンコに行くのは
周りの環境が悪いから。
お食事会をしないから。って。

まーぁ、微妙に違うけれど
なんと奇妙なパチ男家の人々と
似たような思考回路ではありませんか!!

ここまでくると、気味が悪くて
このブログでも読んでいるの?!って
感じですが、
このお母さん、自分の力で
どうにかなるって思っている風なんですよね。

しかも、子どもの自閉症を訓練で治す、と
言っているし・・・・汗

私「うちはね。たぶん、これは子どもの個性だから
治らないと思うの。
でも、子どもは私の子供でかわりないわけだし
なるべく子供らしくのびのび出来る環境に
おいてあげたいの。」

と、話したら

「私の通っている病院を紹介してあげる。
今、そこの病院も混んでいるけど
私の紹介なら大丈夫、先生に話してあげる」

って、全然、頼んでもいないのに
どうしてそうなるの?
困ったなぁと思って。

私「私は今通っているクリニックを
気に入っているし」

と、断りました。

ほんと、そう言う感じでなにかにつけて
なんだかなぁ(@_@;)ってことが多くて・・・。

みなさーん、私はなんと返信したらいいのでしょう?
どうしたらいいですかぁ???
posted by あい | 日常 | comments(4)
発達障害と依存症
今回、これは私の思いこみ独断
考えなので、あえてLDの項目にいれずにおきます。

私、子どもが発達障害のLDかも?!って
思い始めて感じることなんですけど
発達障害と依存症ってなんか
似ている気がします。

発達障害の人が依存症になるケースもある
ということは、ワンデーポートのHPや
ホープヒルのHPを見ても、
たぶん、そういうことなんだろうなぁって
思う所なんですけど
私が似ている。と思うところは


本人を見守る

本人の問題を代わってあげることができない


って、ところなんです。

依存症では、本人の問題にまわりの人間は
「無力だ」ということをたびたび
目にしたり聞いたりするのですが
これは、発達障害にもいえることなんじゃないかと
思うのです。
つまり・・・
うちの子の場合、文字が読めない、読みにくい
という症状があるのですが
これは、親である私がかわってあげることは
できないです。
本人が読みやすいように
読めるように工夫していく方法があるよということを
伝えることはできるけれど、
親がつきっきりで、寄り添って読むのを代わってあげたり
読み聞かせちゃいけない、って思うのです。

依存症でいうところ、つきっきりで金銭管理をしたり
債務の整理はしないほうがいい、ってあれと
同じ意味合いだと思うのです。

うちの子をみていると
不思議です。
算数でもいつ理解するか皆目見当が
つきません。
いつひらめくのか、それは神のみぞ知る
って感じで、彼にお任せするしかないのです。

そういうことだから、テストはひどいものです。
それを、どれだけ「恥」と思わないかが
私の修行(?)だと思うのですが。
とにかく、本人がやる気にならくては
周りの人間が何を言っても無駄なような
気がします。
本人の問題はできるだけ本人に返す。
かわいそうな障害を持った子だからと
手取り足取り過保護にしては
かえって子供のためにならない。

そういっても生きていくのに最低限のことは
必要だし・・・ってところが悩みどころなんですよねぇ。

前回、書いた、自閉症の子の知り合いの方ですが
彼女は、「自閉症を訓練に通って2年で治す。」
というようなことを話しています。
あぁ、まだその段階かと私は思うのですが
なにも言わずにそっとしています。

つらいですよね・・・
努力では、どうにもならないことがあるってこと
なかなか受け入れられないですよね。
私も、依存症を知らなかったら
訓練で治る、と思っていたかもしれません。

できないことを受け入れるって
大変なことだけど
自分の価値観をぶち壊されていく
感じがするけれど・・・
私たちは、受け入れて、大きな心で
接していくことしかできないのですよね。




クリックの応援お願いします♪
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症


専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(0)
初恋の人
初恋の人に会いました。

地元に暮らしていれば、
偶然の出会い!ということもあると思うけど
しかし、世間は狭いです。

20年ぶりに子どもを通じて
会うわけですから、
お互い、子持ちかよっ、
しかも子どもはいい年してるし、
お互い年をとったなぁって、
気持の上で、いろいろと
思ってしまうのです。

あの頃と変わってないなー、とか
相変わらずだなー、みたいな気持もあるし。

彼は、変わっていませんでしたねー。
いまだにカッコイイ。
そして、好きなことに打ち込んでいる姿も素敵。

しかし、幼き頃の私の男性を見る目は
ちょっとずれていたので、
彼と付き合ったりしなくてよかったものだと
思うのですが・・・
というか、彼はモテモテでしたので
私の入るすきなどありませんでしたが・・・笑

どうやら彼は、若きうちに結婚したみたいでした。
ひょえー、青春時代には、もう既婚者だったわけね・・・。

うちの子と、初恋の人の子どもが
一緒にスポーツをしている姿を見ると
感激しすぎて不思議〜〜。
幼い頃、教室を一緒に勉強した間柄の子どもなんだよ。
あの頃から、彼はスポーツが得意で
私も一緒に走ったなぁとか、彼は、覚えていないだろうけど
写真見せてって言われたなぁとか・・・
そういう人生の足跡みたいなものを感じずには
いられません。

人と人のつながりって不思議だね。
どこでどんな風につながっているかなんて
わからないね。
人生は、すごいっ。
出会ったからって、特別何かあるわけじゃないし
深く話し込むわけもないけれど、
けど、確かに私は生きていて
たくさんの人に知り合っている。
人生を紡いでいる。
だから、さみしいとか悲しいとか
思う必要ないのかもしれないな。って
初恋の人に出会って
そんなことを思ったのです。




クリックの応援お願いします♪
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症


専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(0)
発達障害について、パチ男家に思う
ある新聞で読んだ記事なのですが、
発達障害というものは、遺伝的要素もある
ということが、書かれていたものを読みました。
しかも、男子。
父親の遺伝子が息子にという確率が高い、
という記事でした。

うーん、確かに、子どもとパチ男さんは
とてもよく似ています。

ボーリングなどで、ときどき神業か?!
と思うようなことをしたり、
不器用なくせに、人間と思えない器用な面を
持っていたり・・・
2人の得意なことと、不得意なことは
非常によく似ている気がします。

そこで、私が個人的に思うのが
パチ男母は、これまでパチ男さんのことを

(という表現が適切か?ということはおいておいて・・・)
だということに気がつかなかったのだろうか?
ということを思うのです。

私は、子どもを産んだ母親だし
毎日子供と接しているわけですから
子供が、普通の子とちょっと違うかも?
というのは、薄々ながら感じていました。
それがどの程度のものなのか?というと
うちの子の場合、それほど
ひどいものではないけれど・・・、という感覚でしたが
(これは親の欲目かもしれませんが、)
でも、子どもの不器用さ反面
神業のような器用さ
得意不得意のアンバランスさ。
そういうことは、育てている母なら
気が付くものなんじゃないかな?って
思うのです。

それなのに、結婚前から
パチ男父母は、パチ男さんのことを
「優秀な人間だ」
と、豪語していました。
確かに非常に優れている部分もあるけれど
だけど、ちょっとおかしい部分もあったよ。
パチ男さんも
「俺の子どもの頃の成績はひどいものだった。
とてもあいには見せられないよ。」
と、言っていたのに
うちの子に悪いところはない。と
言い張る姿は、おかしいよ!許せない!と
思っても仕方ないと思いません。
あの最後の話し合いの時
「絶対に、うちの子は悪くない」
「悪いのは、一緒に食事をしない
あいさんのほうだ」
と、言い張った姿を思い出すと
ムカムカしてくるんですよね。

きっと、パチ男母は、パチ男さんが
おかしい!って気が付いていたはずだ!
って、思うんです。

そういうの母なら気が付くはずだ。
それなのに、責任を私に押し付けて。
結婚するときに、めんどくさいから
おしつけちゃお!って気持ちだったのかなぁって
どうしても思ってしまうのです。

私が子どもが大きくなった時、
子どもが「結婚したい」と相手を連れてきたとき
どうするだろう?

小学生の時、勉強が全然できなくて
おかしいのかな?と思った記憶、全部
なかったことにして、結婚させるのかな?
そういうものなのかな?
なにか問題があったとき、
そうだ!あの子は、小さい時から
場の雰囲気を読むのが下手で
苦手なことがいっぱいあったな。って
思わないのかな?
お嫁さんのせいにして
すべて逃げる風にしてしまうのかな?

パチ男さんの現在の状況がよくわからないので
一緒に食事をするようになれば、
パチンコ癖がよくなったのか?
それはわからないけれど、
依存症の本を読むと
そういう簡単なことじゃないって書いてある。

どうなんだろう・・・?

あのときのパチ男父母の様子は
目の前に大きな大きな問題という岩が
立ちはだかっているのに
まるで立ちはだかっている問題が
見えないかのように、
「奇麗な景色だね〜」
「自分たちには悪いところは
一つもないね〜」
って、言っている風に見えて
気持ちが悪くて仕方がないのです。

自分の子を守りたい気持ちはわかる。
でも、そいういう目の前の問題を
なかったことにして、子を守るって変だなって。
私が、目の前の問題にきちんと
向きあえているか?
それは、わからないけれど
私は、向き合っていきたい。
真摯に付き合っていきたい・・・
そんな風に思うのです。



クリックの応援お願いします♪
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症


専用掲示板もあります
posted by あい | 日常 | comments(6)
about
HN:あい
Infomation

ランキングに登録しています。
人気blogランキングへ
メンタルヘルスブログ 依存症
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
Link
掲示板
掲示板
依存症について、離婚について、
依存症を抱える家族の悩み、
愚痴など・・・
ご利用ください。
依存症本人からの投稿は
ご遠慮ください。

**コメントについて**
誹謗中傷、または不快感を与える
コメントにつきましては
まことに勝手ながら、
管理人の判断により
削除させていただく場合も
ございます。
ご了承ください。
Others